2016年12月25日

和歌山県500円バイカラーグラッド貨

更新の励みにしています!
クリックをお願いします!
にほんブログ村 コレクションブログ コイン・貨幣へ
にほんブログ村

1wakayama.JPG

IMGP0115.JPG

財務省のポスターによりますと、
「那智の滝」
との事です。

コインという、言うなれば鉱物のキャンバスで、
岩石や滝を描いているせいか、
やたらリアルに描けている気がしますね。

最適の画材をつかって、
細かく、丁寧に描き切っていて、
他の500円コインとは一線を画していると感じるのは私だけでしょうか。

最適の画材で丁寧に描かれたものと言えば・・・。

その点、明治時代に発行された1円銀貨も、
銀貨であるがゆえに、
丁寧に描かれた龍の銀の鱗が映えている気がします。

当ブログで掲載しています。
お時間がございましたら、
旧1円銀貨等もご覧いただければと思います。
posted by ホリホリ at 01:05| Comment(0) | 平成〜(地方自治記念貨幣)

2016年12月19日

福岡県500円バイカラーグラッド貨

更新の励みにしています!
クリックをお願いします!
にほんブログ村 コレクションブログ コイン・貨幣へ
にほんブログ村

hukuoka.JPG

IMGP0115.JPG

財務省のポスターによりますと、
「九州国立博物館と大宰府天満宮太鼓橋と梅」
との事です。

古い時代の建物と、
新しい時代の建物が1枚のコインに盛り込まれ、
盛りだくさんとなっています。

古いものを大切にしつつ、
新しいものを築いていく、
そんな気概が感じられます。

見どころ満載感がいいですね。
機会があったら行ってみたいと思います。

そして、梅。
「東風吹かば、匂い起こせよ梅の花、
主なきとて 春な忘れそ」

この地に流罪となった菅原道真が詠んだとされていますが、
その梅なのでしょうか。

豪華絢爛な建物に目を奪われがちですが、
こうした伝説もコインに盛り込んで、
味わい深い一枚になっているような気がします。
posted by ホリホリ at 11:20| Comment(0) | 平成〜(地方自治記念貨幣)

2016年12月01日

徳島県500円バイカラーグラッド貨

更新の励みにしています!
クリックをお願いします!
にほんブログ村 コレクションブログ コイン・貨幣へ
にほんブログ村

tokushima.JPG

IMGP0115.JPG

財務省のポスターによりますと、
「阿波踊り」との事です。

色々な地方で、
お祭りのときは阿波踊りを踊っているよなイメージがあります。
有名ですよね。

嫌な事があっても、
踊り狂って忘れてしまうのはとても良い事ですよね。

都道府県のコインでも、
踊りを扱っていたものは数点ありました。

地方自治60周年記念貨幣でも、
富山県はおわら風の盆の女踊り(左)と男踊り(右)をデザインしています。
沖縄県では、エイサーをデザインしていました。

日本人は、踊りや祭りが大好きなんですね。
いつまでもこの平和が続くと良いですね。
posted by ホリホリ at 22:46| Comment(0) | 平成〜(地方自治記念貨幣)