2017年08月16日

希少コイン人気の解

にほんブログ村 コレクションブログ コイン・貨幣へ
にほんブログ村

リンクを張っておきます。
https://coins.ha.com/c/search-results.zx?N=51+793+794+791+1577+792+2088&Ntk=SI_Titles-Desc&Nty=1&Ntt=20YEN&limitTo=all&ic=homepage-search-A-K-071316

ヘリテージオークションのページによりますと、
旧20円金貨の落札価格がPR66は47万ドルになる一方、
AU55ですと、4万1千125ドルになっています。

世界一のコインに対しては、
惜しみのない価格で落札される一方、
普通のコインに対しては、普通の落札価格になっているなという
印象を持っています。

これは当たり前の事ではありますが、
やはり、鑑定会社によるコインのグレーディングが大きく影響していると思います。

収集にも、流行りもあれば廃りもあります。
綺麗なコインがもてはやされた時代は、コインが磨かれ、洗われたりしますし、
スラブケースに入れてグレーディングされることが流行れば、
スラブケースに入れられるコインが増えます。
その一方で、かつて磨かれたり、洗われたりしたコインは、
評価が著しく低くなってしまいました。

現状では、コインのグレーディングは流行の初期段階にあり、
裸のコインを安く買って、グレーディングをして高く売れる感じなので、
一見するとコインが異常に暴騰している様に感じますが、
グレーディングされたコインをそのまま転売しようとすると、
普通の価格に落ち着く事もあるようです。

流行の初期段階や公開されたばかりの株価が異常な値段をつけてしまうことは
よくある話で、待っていると価格はすぐに落ち着いてくるのではと思っています。
posted by ホリホリ at 11:06| Comment(0) | 日記

2017年08月08日

ヘリテージオークションの旧20円金貨、47万ドル

にほんブログ村 コレクションブログ コイン・貨幣へ
にほんブログ村

ヘリテージオークションで、旧20円金貨のプルーフが、
47万ドルで落札されていました。

リンクを張っておきます。

https://coins.ha.com/c/search-results.zx?N=51+793+794+791+1577+792+2088&Ntk=SI_Titles-Desc&Nty=1&Ntt=20YEN&limitTo=all&ic=homepage-search-A-K-071316

NGCでPR66という大変高い評価なうえ、
芸術性が高く、希少な事から、
このコインに対する落札した方の評価が47万ドルだったわけですが、
日本人の私としては、誇りに思えます。

平成28年の暮れに、
銀座コインオークションにLOTナンバー960で出品されていました。
この時のコインと同じものではないかと思うのですが、
本当にすごいですね。

その加納夏雄は、明治8年まで貨幣造りに携わっていたそうです。
一人の芸術家が、同じような作品を7年間にわたって造り続けたわけですが、
様々に変化していると思います。私なりに龍図の変化を見てみました。
よろしければ、ご覧いただければと思います。

http://holyholy.sblo.jp/article/95475212.html

竜20銭銀貨の画像は、今までは明治9年後期のものを載せていましたが、
明治9年前期のものに改めました。
posted by ホリホリ at 10:13| Comment(0) | 日記

2017年07月22日

暑中お見舞い申し上げます。

にほんブログ村 コレクションブログ コイン・貨幣へ
にほんブログ村

梅雨も明け、すっかり暑い夏になりましたね。
ブログは見た目に涼しいものにデザインを変えてみました。

皆様には、熱中症に気をつけて、
楽しい夏をお過ごしください。
posted by ホリホリ at 18:24| Comment(0) | 日記

2017年07月07日

113.73 ドル売り

雇用統計前にドル売り。で臨んでみました。
================
ユーロが噴き上げてきたので、
微益撤退。
posted by ホリホリ at 21:26| Comment(0) | FX日記

2017年06月29日

86.32 豪ドル売り

欧州の株価がさえない様子なので、
ここは豪ドル売りで臨んでみます。
posted by ホリホリ at 23:38| Comment(0) | FX日記